読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空ノ可咲  ~ ウツケのヲカシ ~

 ウツケモン が my ヲカシ をつづります

 「家事ができない私」 は 「家事が大好き」 になった。

「家事ができない私」 は長い間私を苦しめた。

 このトラウマの原因はだいたい予想が出来ていた。
 それを数年前に個人セッションの時にスカイに伝えたくらい。

( ↓ SKYのLove's Alchemyのページを貼っておくね )

lovesalchemy.com

 

 

ス:「そうよ。あなたわかってるんじゃない。全部わかってるんじゃない。」

 

 おお、やはりこういうことだったのか!
 でも・・・わかっていてもできないの。

 厳密にいうとできないわけじゃないの(笑)
 普通にお皿も洗えるし、掃除機も使えるし、アイロンも使えますし・・・。

 

 家事に向かう時、ものすごいエネルギーを必要とするの。
 嫌で嫌で仕方がないの。
 女性の役割を連想させることをしようとすると 体が動かないの!
 というのが古いパターン。


 そもそも私由来のエネルギーじゃないのだけど。

 

 これはしつこかった。
 今だからこんな風に言えるけど、数か月前までは「家事ができない私」は
 完全に私のアイデンティティでした。

 

 やってたんだけどね。しかもやりだすと夢中になってるくらいなんだけど(苦)
 でも 私は家事がちゃんとできない人である と100%思っていたんだ。

 

 罪悪感、劣等感、女性として未熟であるという思いとセットだったの。
 恋愛していても、私の女性としての価値・・・ってこのことが頭をよぎっていました。

 

  

さようなら。一氣に剥がれ落ちた。

 

 

  で、ソレが剥がれ落ちたら

「家事が大好きな私」がいた。 (・・・なんやねん・・・返して私の青春・・・)

  というか長年の夢だった 生活を楽しんでる自分 がいてる。

 
楽しくて仕方ない。やりたい。むしろやらせてほしい!

したら朝起きるのもめっちゃ楽しくなって
ああ今日はおうちのどこをやろう❤ なんてワクワクしてニヤけてるわけ。

反動でこんなことになってるのかもしれないんだけどね。

 

生活パターンが全く変わったんだよね~。
すごいよ引越。すごいよカントリーライフ。

 

f:id:essenceXmizuho:20161015145512j:plain

 

 

それともう一つ発見したこと。

 

乙女座の母は、こまこまと家のことやるの好きって言っててお家で楽しんでて
射手座の私は、家のことやるの苦手って言っててお外のことばかり考えてて

 

実際に一緒に過ごしてみると

 

母は私の細かさにびっくりしている


きちきちっとこなしていきたい私と
ざっくりとでも楽しんでドンドコ進めていく母
さらにはざっくりすぎる感じでガシガシ進める父


しかも二人とも 自分たちはきっちり やっていて
私が できない子 だと思っていた (父はまだ思ってる)

 

この両親が子供の頃の続きで、ちゃんとやりなさい
こうやるといいんだよと事細かに教えてくれるものだから
きちきちっとやりたい私はひどく混乱するわけです。

 

先の先の動きまで想定して今の動きを展開させる私が
とりあえずスタイル に 沿わなきゃいけないのがしんどかった。

 

母と私は 几帳面という点で、認識が逆だったということがわかり。

 

・・・・ 今は・・・・
「そんなキチキチやってたら全然進まないから
 もっとざっくりと楽しんでやればいいのよ~~。」  という指導を受けている(笑)

 

そのとおりです(笑) ありがとう。

前はいちいちわかってることを言われるの嫌だったし
言う事くるくる変わるのも混乱したけど
最近は 嫌な氣持ち起きながらも ありがとう と言えるようになりました。

 

このような事例が多々起きております。

 

一氣にいろんな幻想が剥がれ落ちている。ガラガラと。

 

びっくりばっかりしている日々。

 

つまり私の認識が違っていたということ。

 

ということで、一番嫌なものを受け容れてみたら
次々と ”胃が収縮するくらい嫌だったもの" が、まったく嫌じゃない体験が起き、
よってからに最近、嫌で仕方ないものが、本当かを確認している。

 

私 嫌で仕方ないことばかりしていま~す (*´▽`*)

 

メルティーブレイン(◎_◎;) な感覚。

 

 

もいっちょ!

 

 

氣づきが起きると 変化はもう始まっている or もう変わっている 

といわれるけど

私みたいにマインドが強いタイプはそうとも言えないから
こういう事言われると ほんときつい。


氣づきと認識していることは 思考レベルで起きていることが多々あり
それが理論上はハズレてないからややこしかったりするのだと思う。

 
思考エネルギーの通り道と流量の問題も関連していると思う。
通り道が強烈に癖づいてしまっているということではないかと思う。

 

根氣よくパターンを見ていくしかない。
何度でも何度でも何度でも。
本当にコレ何年物?って泣けてくるけど大事なのはそういう時。
マインドに騙されて見ることを諦めてはいけない。

 

ヒマラヤンエンハンサーのリパターニングとかうまく活用できたらいいんだけど。
私の場合は、このピンポイントの流れはエッセンスの積極的な使用抜きで起きました。

 

でも、この一連の流れの間、ずっと飲んでるんだけどね~~(*'ω'*) 

 

 

感謝しかない。この流れ全部!