読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空ノ可咲  ~ ウツケのヲカシ ~

 ウツケモン が my ヲカシ をつづります

8/7 「エッセンスを味わう会」 開催レポート

イベント レイエッセンス インディゴエッセンス アラレタマ アンジェリックエッセンス パシフィックエッセンス スティルネス・サウンド

去る8/7に「エッセンスを味わう会」を開催しました。
とっても楽しかったのでそのレポを(*´▽`*)

イベントの概要は告知ページにてご覧ください。

essencexmizuho.hatenablog.com

 

共催 

今回は、フラワームーンの石垣志乃さんとの共催。
企画の段階からトントン拍子に、遊び心満載のイベントが立ち上がっていました。

エッセンスには本当にいろんな側面があって、プラクティショナーの背景や個性によって、どの部分に意識が当たって魅力が引き出されるかが異なってきます。
その多様性が豊かさなのだと思っています。

石垣さんは、看護師でケアマネージャーでありながら、エッセンスやその他の癒しについても長年携わっておられ、また大変勉強熱心(探求心旺盛)でいらっしゃるものですから、とっても信頼できる経歴をお持ちのプラクティショナーです。

一方で石垣さん、とっても大胆な側面もお持ちで(笑)
ええっ。と思えるような大胆さを持っていらっしゃる。
かといって闇雲にテキトーに無責任にワイルドなのではなく、慎重さ、実績、繊細さ、誠実さという基礎の上にこの遊び心満載な提案、そして「YOU、行っちゃいなよって出てるよ」的な、励ましと洞察があるのです。

共催イベントでは、開催する立場でも、他のプラクティショナーさんの魅力が知れるばかりか、エッセンスの新しい側面に出会えたり、何よりとっても楽しかったりします(*'ω'*)

当イベントの目的は、「いろんなブランドのエッセンスの質の違いを感じて味わう事」
「クラフトづくりの楽しさを味わう事」「エッセンスのいろんな使い方を楽しむ事」
そして「できあがった世界に一つだけのマイ・オリジナル・エッセンスと共振して起きてくることをじっくり味わう事」などとしました。

また、石垣さんも私も、前日開催された「スティルネス・サウンド 唯我」のコンサートに参加しておりまして。この日も胸アツでCDをリピート再生。
こうしてこれからもいろんな方々とこの「静寂音」をともに体験できることが本当に嬉しいです!

↓コンサートレポ

essencexmizuho.hatenablog.com


クラフトづくり 

さて、私の体験という視点でレポートを書いてみます。
このレポを読まれたら、私参加者だったのでは疑惑が出そうですが・・・
主催者だったんですけれども・・・はい。目いっぱい楽しんじゃいました (*´з`)


ロールオンを創る

まずは「アラレタマ」というブランドの、ジェルとオイルとエッセンスから成っているカラフルで見た目も麗しい、塗るタイプのエッセンスシリーズ「アクアイグネア」を使って、ロールオンタイプのボトルを創りました。

f:id:essenceXmizuho:20160715231551j:plain

                      <写真提供:ネイチャーワールド社>

ジェルとオイルが水と火を象徴しており、美しいシステムから成っています。
見た目で選びやすく、使う時、色と香りも楽しめてテンション上がりがちになります。

石垣さんの自由な一面が最初に現れたのはココ!!
2色くらい選んで混ぜては?という提案が。 ・・・考えたことも無かったよ・・・。
思わず、(プロデューサーの)サンドラからそういう使い方の情報出てる?って聞いちゃいました。

そもそもこのアイディアは、石垣さん主催のイベントの参加者から、混ぜていいのかと質問を受けたことが発端なのだそうです。
いいのかな?と思いながら何度もしつこいくらい、いろんな方法でエネルギーチェックをされたそうでOKと出たという経緯があるそうです。 たっ楽しい~~!
素敵なこと教えていただきました。

 

今回私は感覚でグリーンとオレンジを選びました。
でもプラクティショナーが一緒にいると、ついつい甘えたくなってしまう・・・ということで。石垣さんにエネルギーチェクしてもらったところ、やっぱりその2色でした。
(手間かけただけw)

f:id:essenceXmizuho:20160812234107j:plain

 私、このグリーンちょっと苦手なところがありまして。
グリーンに使われているサイプレスの精油が苦手なのでは?との石垣さんのご指摘。

この2色を混ぜてみると、彩度の高いイエローになってから分離せず安定しました。
早速ぬりぬり。ボトルを持ち歩くより、ずっと使いやすい!香りもいい感じ!

・・・この日、石垣さんにキネシオロジーでサポートが必要なチャクラについて調べていただいていたんですが、太陽神経叢の時に力が入らなかったんです。
はからずも、グリーン+オレンジ=イエロー が私を助けてくれるとのこと。
うまいことなっとります。

 

スプレーを創る

次に、エッセンスと精油を使ってスプレーを創りました。
まずは精油のボトルをどんっと渡されて、好きと嫌いに分ける。
フラワーカードを使ってエッセンスを選ぶ時と似ている作業。 

苦手・・・と体が反応したのは3つ。
サイプレス(←やっぱり!)とブラックペッパーとクローブ
特に厳しいのがクローブ。家で虫よけに置いている馴染みのあるハーブなんですが。

この3つの精油の持つ性質を受け容れていないのでは?とリーディングしてもらいました。

 

それから・・・ブレンドするエッセンス 驚愕の ご提案・・・ ↓

f:id:essenceXmizuho:20160812235222j:plain

・・・インディゴエッセンス ピンクシリーズ コンビネーション全部混ぜ・・・

いやいやいやいや、ちょと待てちょと待て、お志乃さん。
これらは「Ready」「Steady」「Get Set」「Go」ってタイトルになっていて
摂る順番は別に自由でいいけど、それぞれ段階別の纏まりになっているのでは?
それを全部混ぜって・・・って・・・顔を見ると ( ̄▽ ̄)  ←こんな顔でブンブン回っているペンデュラムを見せつける、ワイルドなプラクティショナー。

そうだよね。そもそもピンクエッセンスは、ソルフェジオ周波数で振動する13本のエッセンス。それをアンさんがコンビにしたんだものね。彼女がダメと言う気がしない。

抵抗があったわけじゃないのです。楽しくて嬉しくて興奮したから確認しただけです。
苦手な精油とピンク全部入れスプレー完成。今のところこれが一番減りが早いです。

ちなみに、このようなブレンドは、エネルギーチェックしてからの方がいい側面があるかもねというのが石垣さんとの共通意見です。混ぜることに問題ありませんが、使う側の意識によっては、必ずしも誰にでも適しているわけでもないかもという見解です。いずれ機会があったらお伝えしますね。

私はたまたまこの日、全部ミックスで反応が出たことが面白かったのでシェアしたんですが、真似っこしたいときは、ぜひエネルギーチェックされることをお勧めします。

 

ドーセージボトルも創る。 

さて、飲むボトルも創りました。こんな感じ。

f:id:essenceXmizuho:20160813004732j:plain

これも石垣セレクションですが、自分でもこれらの反応が出た理由が解る気がします。
喜んで向き合いたい!

 

会終了時間後も、調子に乗って、私が持っている非売品の希少な精油を石垣さんとシェアし、スプレーを創ったりと、存分に楽しみました。

f:id:essenceXmizuho:20160813005527j:plain

ここ数日の濃く新しい体験と、エッセンスや精油の支援。そのエネルギーが示す
メッセージがくっきりとクリアになったことも嬉しかったです。

また、ここには長くなるので書けない感じで共時性が起きていて、とても興味深く嬉しいです!

塗る、噴霧する、飲む、たくさんのエッセンスと精油のサポートをいろんな方法で受けることが、単純にこんなに嬉しい気持ちになるなんて。新しい発見でした。


ここでは私が作ったクラフトについて紹介しましたが、他にもご紹介しきれない程のエッセンスと精油を準備しました。

 

今後も、このように楽しく、そしてガッツリ洞察が促されるイベントが開催できたら
いいな。エッセンスの有用性だけでなく、楽しさもお伝えしていきたいな。と思っています。

本当に楽しい時間をありがとうございました(´ω`*)