読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空ノ可咲  ~ ウツケのヲカシ ~

 ウツケモン が my ヲカシ をつづります

セルフケアとエッセンス ~電磁波、磁場の影響~

今日はエッセンスを使ったセルフケアについて、私の体験談を交えながらご紹介したいと思います。

ずいぶん前の体験になるのですが、「なんとなく・・・ぼんやり。どんより。鈍い。気合いでなんとか集中している・・・。」 そんな感じがしていた日の出来事でした。

初めて会った方から唐突に「エレクトロエッセンス」を摂ってみたら?と提案をいただきました。ピンときたので試してみました。

当時、私はエッセンスを摂っても、変化を感覚として認識することがなかったのですが、このエッセンスを手首に垂らしてすぐに、明らかなエネルギーの動きを経験してとても驚いたことを鮮明に覚えています。

 

真っ白い滝が勢いよく内側をザーーーーっと流れ落ちたように感じました。その流れがひと段落すると、視界はとてもクリアで明るく、世界はくっきりとし、私の内面はとても静かで、エネルギーに満ちていました。


この経験から、私は自分がいかに電磁波の影響を受けていたのか(この頃、IT企業に勤務しPCの前に座っていることが多い生活だったので電磁波と推測)、そしてそれに対していかに無頓着で過ごしていたのかを身をもって知りました。
(エレクトロエッセンスに関する解説は後述)
この手首に垂らしたたった1滴のエッセンスでこんなに楽になれるなんて!と当時受けた衝撃を思い出します。

 

不調を感じる時(特に詰まり感とか不透明感みたいな感覚など)、多くの方が「浄化しないと。」とおっしゃる場面に遭遇することがありますが、エレクトロを使ってエネルギー調整することも選択肢の一つに入れてみたらいかがでしょう?とご提案します。

 

エレクトロ エッセンス 

 

f:id:essenceXmizuho:20160614224850j:plain

    画像提供:Asatsuyu様 (以下同様)

 

エレクトロは、オーストラリアンブッシュのコンビネーションのエッセンスです。

コンビネーションのエッセンスとは、明確な目的の為に、複数のエッセンスがブレンドされているもので、どなたにでも選びやすく纏められています。

自分専用のコンビネーションではありませんが、目的が明確な分、数多いシングルのエッセンスから選ぶよりも容易く、複数本のエッセンスが1本に入っているので効果を感じやすいとおっしゃる方もいます。ビギナーの方にも受け容れやすいと思います。

また、シングルのエッセンスを複数購入するよりも安価に入手できるので気軽に試しやすいのも利点です。

ほとんどのコンビネーションボトルが、Doseレベルと言われているものなので、ここからトリートメントボトルを作らずに、そのまま摂ることが推奨されています。(Stockという表記があるエッセンスは、トリートメントボトルを作成できます。詳しくは販売店にお問い合わせください。)

 

エレクトロエッセンスについての解説をネイチャーワールド社のサイトから引用します。

 エレクトロ(電気・電磁波) Electro

- 地球、電気、電磁波から来る疲労に・活気がない状態・地球のリズムに乗れずバランスが崩れている状態

+ 電気、電磁波、有害なエネルギーなどからくる感情面への影響が減る・地球のリズムと調和してくれる・地球(磁場)や電磁波・電気からくる影響や不安・恐れから解放される 


電磁波や電気の影響から起こるエネルギーバランスの乱れ、ジオパシックストレスに対応してるようです。

 

エレクトロには、

  1. ブッシュ・フューシャ
  2. クロウェア
  3. フリンジド・ヴァイオレット
  4. ムラ・ムラ
  5. ポー・ポー
  6. ワラタ

という、6本のエッセンスがブレンドされています。

これらから読み解くと、地球や自然、自分の内側とのつながりを促したり、バランスを整えたり、オーラにダメージを受けてサイキックスポンジになっている際のサポートや、恐怖や危機的状況を乗り越える内側の力強さにつながる、固定化してしまった世界から距離を置いて、”リアル”につながるなど、総合的なサポートを受けることが出来そうです。
ムラ・ムラのエッセンスからは、2011年以降、私たちが最も気にしているあの有害物質にも対応してくれるのではないかという可能性を感じます。(同じブランド内では、ソラリスというコンビの方がよりその目的に沿うかもしれませんので候補に入れてみてください)

 

また、常時このエネルギーとともに過ごせる「エッセンス入りのペンダント」が用意されています。私のお気に入りは、子ども向けとされるこの色とデザインのもの❤

f:id:essenceXmizuho:20160614234029j:plain

ドラえもんの気分になれるかもよ!?
(大人用はしずく型です。カラーも複数あります)

  

セルフケアとエッセンス

様々な自然療法のツールがありますが、改めてエッセンスはセルフケアに向いている存在だと感じています。

副作用も中毒性も無いので安心して使うことが出来る点と、エッセンスに関して全く知識や経験が無くても、インスピレーションで選ぶことが出来る気楽さがその特徴として挙げられます。

中には ごく稀に、波動が高い(強いとかストレートという表現の方が合っている気がしますが)ので筋反射テストをしてから使った方が良いと謳われているものや、エッセンスを使い慣れた方にお勧めの製品、そして特定の条件下ではお勧めしないもの・・・「注意書きが添えられたエッセンス」もありますが、輸入元や販売店からそのような情報は明確に開示されていますので、カタログを手に取りそれに沿っていれば、他の専門知識を必要とするツールよりもはるかに危険性が少ないと感じています。
(これは他のツールを否定するものではありません。担当領域やアプローチが異なりそれぞれ優位性を持っていると思いますので。あくまで専門知識を全く持たずにセルフケアに使用する際のリスクの度合いについての話です。)

仮に、今の自分に合っていない(必要としていない)エッセンスを選んで摂ったとしても、「何も起きない。今飲んだ数滴、もったいないことをしたわ~。」というのが強いて挙げることのできるデメリットです。(ただし、変化は必ずしも体感を伴うとは限りませんので、効いていないと認識しても、実は深い領域でしっかりと必要なことが起きていることは多々あります。)また、俯瞰で見てみると、手元に来た時点で、そのエッセンスが合っていないことはないという見え方もあるようにも思います。

 

もし、エッセンスを摂取しはじめてから不快感が起きてきて、苦しくて仕方がない場合は、いつでも摂るのを中止するという選択肢があります。ただ、エッセンスは自然界や、より精妙で高次の領域のエネルギーが転写されたものなので、「悪化させる」という意図は持っておらず、むしろ反自然の在り方を自然へと導いてくれる存在であるということに意識を向けてみると良いと思います。感じている不快さはそのプロセスの一部で、この先の景色を見てみたいわと思えたらぜひワークを続けることをお勧めします。

 

(信頼できるブランドのエッセンスから選ぶことをお勧めしていますが)正解は一つではないこと、注意書きのある個性の強いエッセンスに関する情報を得た上で、選択に失敗などないことを信頼して、試してみたいエッセンスを摂ればよいということになります。それでも心配な方は販売担当者やプラクティショナーに問い合わせることをお勧めします。

 

エッセンスにはいろんな側面がありますが、今日は「エネルギー調整ツール」としての、ほんの一部分についてご紹介しました。エッセンスを試すのにためらいを感じている方をはじめ、疑問を持ちながら使っている方々に、選び方や使い方のヒント、そしてエッセンスの手軽さや魅力を少しでもお伝えできていたら嬉しいです。

 



<おまけコーナー>
現在、遠隔セッションのみを行っていますが、いずれ対面セッションも行いたいと思っています。その際には、今回書いたような有害と言われている物質に対応する、エッセンスを使ったエネルギーワークをディファクトで組み込もうかなというアイディアがあります。このケアをすることで、本題へのスムースなアプローチを促すと感じているからです。